"芸能"の記事一覧

鏡餅

おめでとうございます。 3人の弟子が供えてくれたお鏡さん。 橙はお家代々ご繁盛、昆布はよろこんぶというて、喜び事の絶えんように、串柿は家内中、枕並べて患うように……。 #正月丁稚 #古典落語
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

臨時停車の会

「臨時停車の会」は今回で99回を迎えます。第1回はいつやったんやろ? エクセルで落語会の記録を始めたのが2002年。それ以後のことは検索したらすぐに出てくるのですが、それ以前のことはよく分かりません。小さいノートに付けてたような気がするなあ。 ありました。そのノートが。確かこの辺にあるはず、というところにありました。第1回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五右衛門の会

「五右衛門の会」も11回目を迎えます。米二・松喬・銀瓶三人会ですが、石川五右衛門の命日の12月12日にやるので「五右衛門の会」と名づけました。 この会はまず自作の小噺から始まります。その年の重大ニュースを基にして二つの小噺をつくって披露します。これが難題でして、毎回苦しんでおります。 それでは私の小噺だけ、その基のニ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

神宮道上る下る寄席

コロナで去っていったもの。仕事(落語会)と人(お客様)が去りました。あ、お金も。二度と戻ってこないもの(人)もあるでしょう。 「神宮道上る下る寄席」は自宅から一番近い落語会です。「第39回神宮道上る下る寄席」は2020年4月16日に開催予定でした。ところが、コロナで緊急事態宣言が出てあえなく中止。 その後、状況が少し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上方落語勉強会特別公演

明日、11月26日(土)14時から「上方落語勉強会特別公演」です。何が特別かというと「発足50周年&桂米二世話人就任20周年記念!」なんです。 発足50周年ということは、芸歴46年の私が入門する4年前に始まったということです。初代の世話人、アナウンサー出身の桂音也師が42歳で亡くなり、二代目の世話人、先代桂歌之助兄さんが5…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more